尻切れとんぼ

読み

しりきれとんぼ

尻切れとんぼの意味

物事が最後まで続かず中途半端に終わることのたとえ。また、長続きしない人のたとえ。

解説

「尻切れ」は、後ろのほうが切れて中途半端なこと。
本来長く続くはずの物事が途中で切れることを、長いとんぼの尻が途中で切れていることにたとえた言葉。

尻切れとんぼの追加情報

出典

注意

かかとの短い草履をいう「尻切れ草履」に由来するとしているものもあるが、「尻切れ草履」の略が「尻切れ」というだけで、「尻切れとんぼ」との関連性はない。
他にも、途中で切れたように短いものには「尻切れ襦袢」や「尻切れ半纏」があり、いずれも略して「尻切れ」と呼ばれている。

類義語

尻切りとんぼ/尻切れ鳶/尻切れ話/尻切れ歌/竜頭蛇尾虎頭蛇尾熱しやすく冷めやすい三日坊主三月庭訓蛇稽古猫の魚辞退狸の念仏兎の糞兎の股引船頭の一時艪石に腰掛ける乞食の嫁入り

対義語

有終の美を飾る掉尾を飾る始めは処女の如く後は脱兎の如し

英語

例文

「考えさせられる映画」と聞いたので観に行ったら、尻切れとんぼのストーリーだった。

尻切れとんぼの関連情報

分類

索引語

尻切れとんぼ

TOP