梨園

読み

りえん

梨園の意味

演劇界のこと。特に、歌舞伎役者の世界。

梨園の解説

音楽を愛し、精通していた唐の玄宗皇帝は、宮中音楽隊の殿上で演奏する者を選び、梨の木が植えてある庭園で養成した。
舞踏をする者も養成し、これらの人たちが「皇帝の梨園の弟子」と呼ばれたという故事から、演劇界を「梨園」と呼ぶようになった。

出典

『唐書』

注意

類義語

対義語

英語

例文

彼女は梨園の妻として嫁入りしたそうで、さぞかし大変なことだろう。

分類

索引語

関連リンク

TOP