足元から煙が出る

足元から煙が出るの解説

【読み方】
あしもとからけむりがでる

【意味】
足元から煙が出るとは、身近なところから、思いがけない出来事が突然起きること。

【注釈・由来】
突然、足元から煙が出たら驚くことから。
「足下から煙が出る」や「足許から煙が出る」とも書く。

【出典】

【例文】

【注意】

足元から煙が出るの関連語

【類義語】
足元から鳥が立つ足元から雉が立つ足元から竜が上がる青天の霹靂寝耳に水寝耳に擂り粉木藪から棒窓から槍

【対義語】

【英語のことわざ】
・Many things happen unlooked for.(意外なことがよく起きるものである)

【索引語】
足元から出る

【分類】
評価・評判 > 意外
感情・心理 > 慌てる
状態・程度 > 近い

TOP