運を天に任せる

運を天に任せるの解説

【読み方】
うんをてんにまかせる

【意味】
運を天に任せるとは、事の成り行きを天の意志に任せる。運命のままに従う。

【注釈・由来】

【出典】

【例文】
やれるだけのことはやったのだから、あとは運を天に任せるしかない。

【注意】

運を天に任せるの関連語

【類義語】
運否天賦/運を天道に任せる/運は天にあり/命は天にあり/運は天にあり、鎧は胸にあり/運は天にあり、牡丹餅は棚にあり/人事を尽くして天命を待つ

【対義語】

【英語のことわざ】
・All must be as God will.(すべては神のおぼしめし)

【索引語】
任せる

【分類】
人生・社会 > 天運・運命

TOP