青菜に塩

読み方

あおなにしお

青菜に塩の意味・解説

青菜に塩とは、元気をなくして、すっかりしょげている様子。

由来などの解説

「青菜」とは、ほうれん草や小松菜など、色の青々とした葉菜の総称。
葉や茎に水分を含んでいる青菜はぴんとして元気だが、塩を振りかけると水分が出てしおれることから、何かをきっかけにすっかりしょげてしまうさまをいう。

例文

あんなに頑張っていたのに試験に落ちて、今の弟は青菜に塩だ。

注意

不調なのが身体的なことだけの場合に使うのは誤り。
誤用例 「病気をしてからの彼女は、体力がなくなって青菜に塩のようだ」

青菜に塩の類語・対義語

類義語

青菜に湯青菜を湯に漬けたよう菜の葉に塩をかけたよう蛞蝓に塩蛭に塩鬼の霍乱

対義語

水を得た魚

他のことわざを調べる

逆引き分類

キーワード

青菜

同じ音から始まる語

TOP