諸刃の剣

読み

もろはのつるぎ

諸刃の剣の意味

相手に打撃を与えるが、自分も同等の打撃を受けるおそれがあること。また、一方では非常に役立つが、他方では大きな損害をもたらす危険もあることのたとえ。

諸刃の剣の解説

両方の縁に刃のついている剣は、人を斬ることもできるが、一つ間違えれば自分自身も傷つけてしまう恐れがあることから。

出典

注意

類義語

両刃の剣

対義語

英語

例文

強い薬での治療は効果も得られるが、副作用が強いこともあり、諸刃の剣となるだろう。

分類

索引語

諸刃

TOP