内助の功

読み

ないじょのこう

内助の功の意味

表立たない場所からの援助。特に、夫の活躍を支えるために家庭を守る妻の功績をいう。

内助の功の解説

「内助」とは、内部から与える援助・助力のこと。

出典

注意

類義語

鶏鳴の助/鶏鳴の助け/縁の下の力持ち縁の下の舞

対義語

英語

例文

彼が出世したのは、奥さんの内助の功があってこそだね。

分類

索引語

内助

TOP