一視同仁

読み

いっしどうじん

一視同仁の意味

誰にでも分けへだてなく、平等に愛すること。また、出身や身分や敵味方に関わらず、どんな人であっても平等に接すること。

一視同仁の解説

「一視」とは、同じように見るの意。
「仁」は思いやり・優しさのことで、「同仁」は差別なく、平等に愛することを意味する。
唐の韓愈の『原人』に「聖人は一視にして同仁、近きに篤くして遠きを挙ぐるなり(聖人というものは身近にいるものに手厚くし、遠くの者にもその心を及ぼしていく)」とある。

出典

韓愈『原人』

注意

「仁」を「人」と書くのは誤り。

類義語

同仁一視/怨親平等/兼愛無私/博愛主義/天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず

対義語

英語

例文

私のモットーは、一視同仁の心で接することだ。

分類

索引語

一視同仁

TOP