諦めは心の養生

読み

あきらめはこころのようじょう

諦めは心の養生の意味

失敗や不運だったことをくよくよと考えるよりは、きっぱりと諦めたほうが精神の健康にはよいということ。

諦めは心の養生の解説

「養生」は、健康の増進を図ることや、病気の回復につとめることの意。
過去の失敗や不運にとらわれていつまでも悔やんでいても、心の健康を害することから。

出典

注意

類義語

対義語

為せば成る、為さねば成らぬ何事も

英語

For a lost thing care not.(なくしたものは気にするな)

例文

反省はそのくらいにして、次に進もう。諦めは心の養生だ。

分類

索引語

諦め養生

TOP