名を捨てて実を取る

読み方

なをすててじつをとる

名を捨てて実を取るの意味・解説

名を捨てて実を取るとは、体裁や名誉を犠牲にしても、実質的な利益を得ることを優先する。

由来などの解説

「名」は、うわべの名目や体裁のこと。
「実」は、中身や実質の意。
「名を棄てて実を取る」とも書く。

例文

憧れの職を目指すのも良いけれど、たとえ就けたとしても生活していくのは大変だ。名を捨てて実を取ることを考えたほうがいいよ。

英語のことわざ

More profit and less honour.(利益が大きくて栄誉が少ない)

名を捨てて実を取るの類語・対義語

類義語

名よりも実/名を取るより得を取れ/花より団子色気より食い気/見栄張るより頬張れ/論に負けても実に勝て

対義語

得を取るより名を取れ/利を取るより名を取れ

他のことわざを調べる

逆引き分類

キーワード

捨てる取る

同じ音から始まる語

TOP