我が物食うて主の力持ち

我が物食うて主の力持ちの解説

【読み方】
わがものくうてしゅうのちからもち

【意味】
我が物食うて主の力持ちとは、自分には何の利益にもならないのに他人の世話を焼くことのたとえ。

【注釈・由来】
ここでの「我が物」は手弁当のことで、主人のために手弁当で力を尽くすことから。

【出典】

【例文】

【注意】

我が物食うて主の力持ちの関連語

【類義語】
手飯で力持ち

【対義語】

【英語のことわざ】

【索引語】
我が食う力持ち

【分類】
人間関係 > 世話・手助け

TOP