勿怪の幸い

読み

もっけのさいわい

勿怪の幸いの意味

思いがけないような幸運が舞い込んでくること。降ってわいたような好機。

勿怪の幸いの解説

「勿怪」とは、思いがけないこと。意外なこと。
「物怪の幸い」とも書く。

出典

注意

類義語

棚から牡丹餅開いた口へ牡丹餅/寝耳へ水の果報/寝耳へ小判/馬鹿果報

対義語

英語

例文

君たちが手伝ってくれるなんて、勿怪の幸いだ。

分類

索引語

勿怪幸い

関連リンク

TOP