風邪は万病の元

風邪は万病の元の解説

【読み方】
かぜはまんびょうのもと

【意味】
風邪は万病の元とは、風邪はあらゆる病気の元になるから、あなどってはいけないという戒め。

【注釈・由来】
風邪は誰もがひくものだと軽視されがちだが、こじれると様々な合併症を引き起こすことから。
「風邪は万病の本」や「風邪は万病の因」とも書く。

【出典】

【例文】
風邪は万病の元と言うから、軽くみないで病院へ行ったほうがよい。

【注意】

風邪は万病の元の関連語

【類義語】
風邪は百病の元/風邪は百病の長/風邪は百病の始まり

【対義語】

【英語のことわざ】

【索引語】
風邪万病

【分類】
生活・暮らし > 病・不健康

TOP