海老で鯛を釣る

読み方

えびでたいをつる

海老で鯛を釣るの意味

小さな投資や労力で大きな利益を得ることのたとえ。

由来などの解説

珍重される鯛を、小海老を餌にして釣り上げることから、わずかな元手で大きな収益・収穫を得ることをいう。
「海老」は「蝦」とも書く。

例文

一名に新車が当たるプレゼンとを企画したら、商品の売り上げが八倍になった。海老で鯛を釣るような気持ちだ。

海老で鯛を釣るの追加情報

出典

注意

類義語

海老で鯛/海老鯛/疣で鯛釣る思い/鰯の頭で鯛を釣る/蝦蛄で鯛を釣る/雑魚で鯛を釣る/尺で鯛を釣る/蝗で鯛釣る/鼻糞で鯛を釣る/飯粒で鯛を釣る/麦飯で鯉を釣る/白狭海老にて鯊を釣る/帯で鰹を食う/飯粒してもつ釣る/一粒万倍濡れ手で粟

対義語

英語

Throw a sprat to catch a whale. (小魚を投げてクジラを捕る)
A small gift brings often a great reward.(小さなプレゼントが大きなお返しをもたらすことがしばしばある)
Venture a small fish to catch a great one.(大魚を釣るために小魚を賭けよ)

海老で鯛を釣るの関連情報

逆引き分類

索引語

海老釣る

関連リンク

TOP