引かれ者の小唄

読み

ひかれもののこうた

引かれ者の小唄の意味

どうにもならない状況に陥った者が、負け惜しみを言ったり、平気なふりをすることのたとえ。

解説

「引かれ者」とは、罪人や処刑のために刑場に引かれていく者のこと。
引かれ者が内心ではびくびくしながらも、強がって平気なふりをして、小唄を歌うの意味から、絶望的な状況にあっても無理して平静を装うことをいう。

引かれ者の小唄の追加情報

出典

注意

類義語

引かれ者の鼻歌/引かれ者の歌/嫌われ者の小歌

対義語

英語

Many a one sings that is full sorry.(本当は後悔しているが、歌ってみせる人も多い)

例文

いまさらそんなに理屈をこねたって、引かれ者の小唄にしか聞こえない。

引かれ者の小唄の関連情報

分類

索引語

引かれ者小唄引く

TOP