盗人猛々しい

読み

ぬすびとたけだけしい

盗人猛々しいの意味

悪事を働いていながら、平然としているさま。また、それを指摘されると、開き直ったり食ってかかるさま。

解説

「猛々しい」は、「ずうずうしい」の意味。
盗みのような悪事を働いたにも関わらず、ずうずしい態度を取ることから。

盗人猛々しいの追加情報

出典

注意

「盗人甚だしい」というのは誤り。

類義語

盗っ人猛々しい

対義語

英語

He bites the ear yet seems to cry for fear.(彼は相手の耳をかじっておきながら、相手を恐れて泣くふりをする)

例文

夫の浮気相手を呼んで話をしたら、「ご主人と別れてあげたらどうですか」と言ってきた。盗人猛々しいとはこのことよ!

盗人猛々しいの関連情報

分類

索引語

盗人猛々しい

TOP